03 «  2017 / 04  » 05
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
ライム的雑感
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
キジトラとサバトラ 
 2008/05/03 Sat 19:40:37  Edit
【日本猫の種類】
No.1■キジトラとサバトラの違い

キジトラ
▲キジトラ猫は、最も ヤマネコ に近いイメージだ。.....
自然がよく似合う。。。

▼キジトラとサバトラの違いがよく分からないという質問を受けたので
並べてみた。こうやって見ると、分かりやすいかと思う。。。
キジトラサバトラ
▲キジトラ ←・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・→ サバトラ▲

◆キジトラは、茶色がメインで茶系の縞柄

  (鳥の雉の色調に似ているのでこの名がついた)
サバトラは、青味がかったグレーの地に黒い縞模様
  (魚の鯖の模様に似ているので)


猫の毛色&毛模様は、他の動物とは違い、ちょっと特殊なものだと思う。
例えば犬は、犬種によって体格の大きさはだいぶ違うけれど、毛色&毛模様は、同じ種類ならほとんど同じ。トラやライオンなど、他のネコ科の動物を見ても、毛色や模様はほとんど統一されている。
それに比べて猫は、ひと口に三毛猫といっても、その三毛模様は実にさまざまで、全く同じ模様はないかもしれない。キジトラやサバトラも、縞模様にはそれぞれ個性があり、それに白が混じったキジトラ白やサバトラ白などもあり、非常にバリエーションに富んでいる。これは他の動物には見られない特記事項でもある。
さらに、最近は洋種との混血化も進んでいるので、両方の特徴が見られる猫もいるし、一見、和猫か洋猫か判断に迷うものもいる。どの部類に入れたらいいのかよく分からないものも多いし、猫の魅力は尽きないね?♪


z3.gif

写真提供 ★Thanks!
■Copyright(C)Higefuku → 花道/獣道 @髭梟ちゃん
■Copyright(C)猫目ウォーカー → 猫目ウォーカーさん


日本猫の種類 |  -- trackback  |  6 コメント  
コメント
▼この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/03 Sat 21:33:50
| [ 編集 ]
なるほどね。でもキジトラはよく見るけど
こんなサバトラはあまり見ないような気がする。
リブみたく、白が半分くらい入ったサバが多くないか?
白が入ると洒落た感じになるよなぁ♪
キジトラはかっこいいね。
昔ばーちゃんちに居た奴でかなり荒っぽいキジトラ
猫がいたが、あれはもしかしてヤマネコだったりして?
まさかね。笑
でもばーちゃんが山で拾ってきた猫だったんだ。
ばーちゃんがつけた名前がトラ次郎。
まじで。笑笑
2008/05/03 Sat 21:47:50
URL | ジン[ 編集 ]
>猫の毛色&毛模様は、他の動物とは違い、ちょっと特殊なもの

そうなんですね~改めて考えました。
カモフラージュの関係でバリエーションが増えたのか
それとも混血が進んだからなのか興味津々です。

パステル三毛など、淡い毛色は洋猫の血なのでしょうか。
ダイリュートの遺伝子は日本猫にはなかったとか何とか聞いたのですが
そうなるとだいぶ洋種の血筋が入り込んでいるということですよね。
遅ればせながら日本猫の血統を守ろうという人もいらっしゃいますね。
故意に改良された純血種よりMIXの方が好きですが
日本猫の味わいがなくなってしまうのも残念ですし複雑な気分です。
(このカテゴリー楽しみにしています♪)
2008/05/03 Sat 23:21:25
URL | にんに[ 編集 ]
☆☆さまへ
e-266
いいえ、どういたしまして~♪
おかげで、私もあらためて勉強し直すいい機会になりました。
猫はいろんな意味で奥が深いし、なぜそうなのか
よく分かっていない部分も多いと思うのです。
ますます魅力的な生き物ですね。
またいつでもいらして下さいね~(*^^*)
コメントも大歓迎です♪
2008/05/04 Sun 18:17:10
URL | ライム[ 編集 ]
★ジンちゃんへ
e-266
そうなのよね~、
写真を探してみると、キジトラ白というのはあまりいないのよね。
逆に、完全なサバトラというのも少なくて、リブのような
サバ白は多いのよ。
キジ系が一番猫の野性味を感じさせるよね。
そんでもって、おばあちゃんが拾ってきた猫の話だけど。。。
昔は本当に野生のヤマネコがその辺にいたのかしら?(^^;
山で拾ったからヤマネコなんて言わないように(爆)
「トラ次郎」いい名前だね♪
その話、昔コラムで書いてたでしょ。覚えてるよ♪
確か、おばあちゃんちには「銀次郎」と「銀トラ」という猫も
いたよね? そういう系の名前が好きだったのねぇ(笑)
オシャレなおばあちゃんだ~♪
2008/05/04 Sun 18:26:48
URL | ライム[ 編集 ]
★にんにさんへ
e-266
イエネコがヤマネコから進化したとすれば、元々は、キジ猫系の
模様しかなかったはずなんですよね。それがいつの間に、
こんなに多種多様な模様になってきたのかとても興味深いです。
遺伝の法則はよく分かりませんが、最近は混血化が進んでいて
純粋な日本猫は非常に少なくなっていると聞いています。

>日本猫の血統を守ろうという人もいらっしゃいますね。
確かに!
洋猫は美しいですけど、日本猫もとても味わい深い
可愛さがありますよね。
このカテゴリーは、今月いっぱい取りかかるつもりです。
私もなるだけ早く、日本猫の全てを並べてみたいんですよ(笑)
全ての猫種の写真が手に入るかどうか、にかかってますが(^^;
2008/05/04 Sun 18:40:42
URL | ライム[ 編集 ]
▼コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。