05 «  2017 / 06  » 07
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
ライム的雑感
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
サル騒動 
 2010/01/27 Wed 17:58:26  Edit
先日、上野動物園で起きた、“猿逃亡事件” のことはご存知だと思う。
▼ニュースはこちら
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010012400171&j1

青森県の下北半島に生息する野生の猿は、北限に住む猿として
世界的にも有名だそうだ。国の天然記念物に指定されている。
そのため、あまりに大事にされたせいか、森林開発が進み過ぎた
せいか、この猿たちが農作物を荒らし、事態は深刻化する一方で、
農家の方々は困り果てているそうだ。
っで今回、あまりに増え過ぎた猿対策のため、一部捕獲された
猿たちが上野動物園に引き取られた。

ミーアキャット
▲ミーアキャット
(猿ではありません。分かってるって?)

でも、田舎から上京したモノは、人間も猿も戸惑うものらしい(笑)
その猿たちの1匹が、激変した環境に驚いたのか、4.5メートルの
コンクリの壁を登ってサル山を脱走した。数時間逃げ回ったあげく、
捕獲されて猿のエリアに戻されたのだが…
そのとき動物園の職員が、「4.5メートルのあの壁を登った猿は、
これまでいなかった。野生の猿は、運動能力が非常に高い」
というようなことを言っていたのが印象に残った。
猿が逃げ出せないようにと計算されて造られた壁だから、当然
と言えば当然なのだが、動物園生まれ動物園育ちの猿たちは、
誰もそんなことはできないらしい。

これは、サルに限ったことではないと思う。
現代の室内飼いの猫たちもしかり。。。
うちの猫も野生の猫に比べれば、きっと運動能力は劣るんだろうなぁ。

もうだいぶ前になるけれど、開けてあった窓から野良猫が侵入した
ことがある。私もびっくりしたが、向こうも相当驚いたようで、
逃げ惑ったあげく、日本間の鴨居の上のところまでひとっとびで
ジャンプしたものだ。
外暮らしの猫たちの運動能力の高さを実感した。うちの猫は、
おそらくあんなことはできないだろう。。。

▼猿ではありませんってば。(分かってるってば…)
ペンギン
▲南国の動物園生まれ動物園育ちのペンギンは雪を知らない。
こないだ雪が積もったとき、ペンギンがビックリ仰天して、
雪の上をうまく歩けず転んでばかりいたそうだ。
大笑いしてしまったぞ。

10zrun.gif


※ 日本猿の写真がないので、全然似てないんだけど、
ミーアキャットとペンギンでご勘弁を(爆)
(去年4月に動物園に行ったときに撮影したもの)



動物たち |  -- trackback  |  6 コメント  
コメント
▼この記事へのコメント
北限お猿♪
あのニュース、何気なく聞いていたけんど、
あの壁も見たけんど、さすがライムちゃんは、
そういうことにすぐ気がつくんやね。
そかそか、逃げられるはずのないサル山から
初めてあの壁を登って逃げたおサルさんちゅうわけやね。
上京したばかりの北限野生児は、動物園の
ちゃきちゃき江戸っ子モンキーより運動はできそうぢゃね* ̄m ̄)
にしても、雪を見て口をアングリ開けて、こりはなんだぁ?と
驚いていそうなペンギンさんには笑えるて♪v-8
2010/01/27 Wed 20:26:42
URL | 薫[ 編集 ]
ライムさん、こんばん☆わ♪
このニュース見ました。
生まれ故郷と全然違う環境に連れてこられて、そりゃもう、サルたちはパニックになったのでしょうね。
火事場のばか力みたいなものかもしれませんが、その不安な気持ちが
ばか力を発揮したのかな。

昔、我が家にいた猫たちも、今の猫達に比べるとずいぶん野生児でした。
父もよく、今の猫はおとなしいって言いますねぇ。
ちなみに、雪の上をうまく歩けない?ペンギンにも笑っちゃいますo(o>▽<)oキャハバ
2010/01/27 Wed 20:43:42
URL | moe[ 編集 ]
雪の上を歩けないペンギンとは。。。
人間が本来の環境を奪ってしまったせいですね。
お猿さんのジャンプはTVで見ましたが
本当にあっという間に越えてしまってすごかったです。
侵入ニャンコも鴨居まで飛べたんですね!
野生のパワーはすごいです。
2010/01/28 Thu 07:38:51
URL | にんに[ 編集 ]
★薫ちゃんへ
あの高さの壁は、計算されて造られていると思うけど
乗り越えられるサルもいると実証したわけよね(笑)
でも、数十匹いても、逃げたのは1匹だから、たまたま
だったのだろうけどね(^^;

>ちゃきちゃき江戸っ子モンキー
これはいい表現!(笑)薫ちゃんならではだっ!(^▽^)きゃはは♪

雪を見たペンギン、まさに口をアングリあけて、びっくり
仰天って感じだったよ。いくらペンギンと言っても、
生まれも育ちも南国だもん。変な話だけど(^▽^)あはは♪
2010/01/28 Thu 19:26:59
URL | ライム[ 編集 ]
★moeちゃんへ
>火事場のばか力
まさにそれだわね~
必死になれば、普段はできないことでも一瞬できたり
することってあるよね~
もっと落ち着いて、動物園の生活に慣れてしまえば、
あの壁を登れと言われても二度とできなかったりして(笑)

そーそー、猫も昔に比べれば随分やわになりましたにゃ。
昔の猫たちはもっと野性味が強くてかっこよかったよ。
ま、ヤワにしちゃったのは人間なんだけどね(^^;
雪を見て驚くペンギンも、人間のせいだね(笑)
2010/01/28 Thu 19:34:01
URL | ライム[ 編集 ]
★にんにさんへ
雪を見て驚くペンギン(笑)
本来は雪原で暮らす動物でも、違う環境で生まれ育ったら
こんなふうになるのよね~
北限のサルたち、環境が激変して気の毒だけど、
動物園に早く馴れてくれることを祈るのみです。

鴨居までジャンプした猫はすごったですよ。
あの高い壁を乗り越えたサルと同じ♪
必死になれば、野生本来のパワーが発揮されます。
そういう能力があるってことよね。
2010/01/28 Thu 19:47:08
URL | ライム[ 編集 ]
▼コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。