07 «  2017 / 08  » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
ライム的雑感
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
要注意新型インフルエンザ 
 2009/11/06 Fri 19:46:08  Edit
art07_20091106193321.jpg
from La Moon


マスクをしている人をチラホラと見かける。風邪対策、インフルエンザ
対策に、万全とは言えないまでも効果はあるようだ。
新型インフルエンザの患者がどんどん増え続けている。
今年のGWの頃に騒がれ始めたと思うが、たった数ヶ月でこの事態。
しかも、夏場も患者数は不気味に増え、広がり続けたのだから、
冬場はもっとコワい。私も人混みに出るときは、最近はなるだけ
マスクをつけるようにしている。

そして新たに分かったことでは、
新型インフルエンザは、人から猫に感染するそうだ
これは由々しき事態!
アメリカで、新型インフルエンザに感染した飼い猫が見つかったそうで
飼い主家族からうつされたと見られる。現在は回復しているが
一時は重篤な状態になったとか…。
人風邪や他のタイプのインフルエンザは猫には感染しないとされているが
この新型インフルエンザに関しては違う。軽く考えないで、愛猫が
辛い思いをすることがないよう、皆さんも充分ご注意を。。。

大事なペットを守るのはカイヌシの責任。外から帰宅したときは、
まず、手洗い&うがい。そして、できたら、完全に着替えてから、
ペットに触れるようにしよう。
外を出歩いてきた服に付着している雑菌類はハンパじゃないそうだ。
学生の頃、生物の先生がよく言ってたっけ。
「バイキンは目に見えないから、人間は発狂しないですんでいる」と。
それくらいウジャウジャと付着しているものらしい。コワ…


【関連ニュース】
→ YOMIURI ONLINE
→ asahi.com
ねこ健康倶楽部 |  -- trackback  |  8 コメント  
コメント
▼この記事へのコメント
やばいぢゃん
はりゃま、新型は猫さんにうつるとな?
そりは恐い* ̄m ̄;;
知り合いが、息子が新型インフルにかかったつって
マスクしとった。私も保菌者かもとか言うんで
思わず腰が引けたぢぶん。
なんせ、気が弱いんでv-8
気ぃつけような。

>「バイキンは目に見えないから、人間は発狂しないですんでいる」
おわ、ますますやばいv-12
2009/11/06 Fri 21:33:12
URL | 薫[ 編集 ]
いろんな殺菌剤
こんばんは。
猫ちゃんもかかったそうですね。ニュースを見ました。
家に入る前に、戸口で服の殺菌をするスプレーも出たようです。
手洗い、うがいは当然ですが、どこまでやれるか・・・。
なかなか大変そうです。
幸いまだ会社関連では出ていないのですが、じわりと怖いです(>.<)
空気がからっからの初冬。年末の忙しさも考えると、インフルエンザ菌そのものを滅菌する方法はないものか。
誰か、そういう薬を作ってほしいですね。
2009/11/06 Fri 21:38:15
URL | yui[ 編集 ]
ライムさん、こんばん☆わ♪
アメリカ出張から帰国した上司が具合悪くなって長いこと休んだのですが、どうも新型だったみたいです。
その人は、感染拡大を防ぐために当分自宅待機になっています。

じわじわと身近に広がっていて恐いです(゚m゚;)
猫にもうつるとはますます恐いですね。
気をつけて下さい本当に。
2009/11/06 Fri 21:58:56
URL | moe[ 編集 ]
★薫ちゃんへ
私の知り合いにも、子供がかかって、ずっと看病していた
という人がいる~! その人は一応マスクしていたけどね。
あぶないことには違いない。
薫ちゃんが気が弱いとは絶対に思わないけどね(爆)
用心に越したことはないから、お互いに気をつけよう。
そう、そのセンテンス、生物の教師が口癖のように言ってた。
潔癖症だったのかも。っで、そのセンセ、
あだ名が、「ミトコンドリア」だったっけな~(^▽^)♪
2009/11/07 Sat 10:42:07
URL | ライム[ 編集 ]
★yuiさんへ
本当に、身近にどんどん迫ってくる気がして、戦々恐々です。
yuiさんも充分注意して下さいね。

>服の殺菌をするスプレー
私は、化学薬品系の商品は使いたくないのよね~。
殺虫剤、芳香剤、消臭剤なども、うちでは一切使いません。
化学薬品を使う、というのが、気持ち的に嫌で…(^^;
菌は退治できたとしても、薬品自体による被害がコワい。
帰宅したら必ず、手洗い&全身着替えてから、やっと
リブをナデナデするのよ(^^;
実際、ファブリーズをいつも使っていた人の飼い猫が
肉球がかぶれたという事件がありました。
ファブリーズを使うのをやめたら、猫のかぶれも治ったそうです。

>インフルエンザ菌そのものを滅菌する方法
ホント、それがあったら一番なんだけどね~(^^;
2009/11/07 Sat 10:56:50
URL | ライム[ 編集 ]
★moeちゃんへ
お~、やっぱりいるよね。
私の知り合いにもオットの会社の人にもいますよ。
猫には絶対に感染しないというなら気が楽だけど、
感染するとなったら、ますます用心しないと。

現代は、かつてはなかったような伝染病が、次々に
出てきてるでしょう? 今は世界中がつながっているので、
人の行き来も激しくて、あっという間に広がってしまうよね。
環境破壊によって、封じられていたウィルスがばらまかれる
そうなので、こういうことって、人類に対する警告、
みたいな気さえします。。。
2009/11/07 Sat 11:03:01
URL | ライム[ 編集 ]
>外を出歩いてきた服に付着している雑菌類はハンパじゃない
>バイキンは目に見えないから、人間は発狂しないですんでいる

そうですよね、きっとすごいんですよねー。コワイ。。。
猫にうつるなんてとんでもなく困ります。
雑菌だらけでどこまで消毒すればいいのか。
帰宅後は、猫がスリスリよってきても
まずは手洗いうがいをしてますが
服にも菌がついてると考えると、全然ダメかも。。。
コートとか毎日洗わない衣類はけっこうあるし
バッグもウイルス付着という意味ではダメだろうな~。
2009/11/07 Sat 15:30:28
URL | にんに[ 編集 ]
★にんにさんへ
生物の教師は専門だから(?)菌とかウィルス関係には
とても詳しかったですよ。「きれいに見えても本当はすごく汚い」
などとよく言ってました。自分が潔癖症だったのかも(笑)
「ウジャウジャ」というのは決してオーバーではないと思います。
だからこそコワいですよね。

とりあえず、着ていた服を着替えたら、その服やバッグは
猫の手の届かないところに置いたほうがいいでしょうね。
あまりに神経質になる必要はないと思いますが
何はともあれ、まず自分がインフルエンザにならないように
予防して、なるだけ用心致しましょうね。
2009/11/07 Sat 20:21:52
URL | ライム[ 編集 ]
▼コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。