07 «  2017 / 08  » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
ライム的雑感
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
そのとき 
 2009/06/27 Sat 19:53:15  Edit
アジサイブルー♪
アジサイ・ブルー♪   …自宅庭にて…

この梅雨は、大雨が降る日もあるけれど、西日本では
全般的には雨の量は少ないような気がする。
予報は雨でも、結局降らなかった、という日が多い。
きょうがそんな日で、雨の予報ははずれ、降りそうで降らない、
ただどんよりとした空模様。。。

大きなニュースが続いた。
“チャーリーズエンジェル” の初代エンジェルのひとり、
ファラ・フォーセットが逝った。逝くには若過ぎる62歳。
笑顔が素敵な女優さんだった。ファラって好きだったな?。

と思ったら、翌日は、キング・オブ・ポップスの異名を取った
大物アーチストがお星様に…。こちらはさらに若い50歳。
ゴシップネタには事欠かない人だったが、世界中で、彼を崇拝
するファンは多く、その人気は絶大なものがある。
彼の生き様は、後世まで語り継がれることだろう。。。

そして、友人宅のワンコが老衰でお星様になった。。。
友人はもちろん気を落としているが、思う存分愛して、納得のいく
看病をしたので悔いはないときっぱり。。。

それぞれの運命なんだろうか。。。
人も動物も、そのときが来たら、いつかは旅立たなければならない。
「そのとき」とは、運命の神に決められるものなのだろうか?
生まれたときから定められているものだろうか?

そして国内では何だか政界が騒がしい。
皆さん、頑張って下さい。。。(って、何を?)



Memo’s Memo |  -- trackback  |  10 コメント  
コメント
▼この記事へのコメント
ライムさん、こんばん☆わ♪
しっとりと濡れて陰影のあるアジサイ、素敵です~(=^o^=)~
ライムさんが撮ると、アジサイも妖艶?な感じがします♪
M・ジャクスン熱烈なファンではないけどわりと好きかも。
不思議な魅力のある人でしたね。
まだまだ活躍できる年代なのに、惜しいことです。

自分の「そのとき」はどうなのかなぁ?と、最近は時々考えます(^^;)
2009/06/27 Sat 21:22:12
URL | moe[ 編集 ]
早くに亡くなるのと大往生では
残った人間の気持ちが違いますよね。
マイケルは大物という意味でも、ゴシップ的な意味でもモンスターでしたが、
Jackson5の可愛い笑顔のマイケルを見ると胸が痛みます。
良くも悪くも世界中の人が彼をモンスターにしてしまったと思います。
才能に恵まれるというのは、時に代償が大きいですね。
2009/06/28 Sun 08:03:46
URL | にんに[ 編集 ]
★moeちゃんへ
紫陽花、最近とても好きになったお花です。
見てくれてありがとう~。

マイケル・ジャクスン、これまではあまり興味がなかったけど、
今回、彼のドキュメントを見て、とてもピュアでシャイな
人だったような気がしました。私がもっていたイメージとは
ちょっと違ったみたい…。
もっと活躍できたのに、残念でした。
「そのとき」のことはそのときになってから考えよう(^^;
2009/06/28 Sun 18:49:30
URL | ライム[ 編集 ]
★にんにさんへ
ある程度の年齢になっていたら、寿命とも考えられますが
この年齢だと、残された遺族はショックが大きいでしょうね。
本当に、彼はいろんな意味でモンスターだったのですね。
子供の頃から才能を開花させて、チャンスにも恵まれて
いたのに、寂しい最期でした。
その特異性ゆえに大きな代償をはらって、彼は
本当にやりたいことをやれずに終わったのではないかと
彼のドキュメントを見ていて、ふと思いました。。。
2009/06/28 Sun 18:57:04
URL | ライム[ 編集 ]
華やかに見えるが、彼らは案外、
内面は満たされていなかったりするかもな。
マイケルは特にそんな感じがした。
自分はプレスリーのような死に方を
するかもしれないと漏らしていたそうだよ。
当たっていなくもない?
この紫陽花、手が届きそうな立体感があるね。
さすが♪
2009/06/28 Sun 20:38:47
URL | ジン[ 編集 ]
そのとき
マイケルは意外に純朴なお人だった気がするんけどな。
人には結局、決して抗えない定めなんかが
あるんかもだな。
マイケルもファラも、そのワンコも、
つまりは寿命だったとも言えるしな。
2009/06/28 Sun 21:13:11
URL | 薫[ 編集 ]
★ジンちゃんへ
ホントにそうだね。
どんなに名声とお金があっても、だから幸せとも限らないしね~
そういえば彼は、プレスリーの娘と結婚していた時期が
あるよね? だからプレスリーを身近に感じたのかな?
それとも、そんなことに関係なく、予感として感じて
いたのかもしれないね。当たっているとも言えるね。
紫陽花、見てくれてありがとう♪
コレ、自分でも気に入ったのだ(^^Vピース  
2009/06/29 Mon 18:00:51
URL | ライム[ 編集 ]
★薫ちゃんへ
そう、私も彼のドキュメントを見てそんな気がしたわ。
遊園地やゲームが大好きな、そんな少年の心を
ずっと持ち続けた可愛い人だったかも。。。
そだね~、「決して抗えない定め」って、きっとあるのかも…
でも彼は、多くの人々の心にいつまでも残るという
それだけでも、ある意味幸せだよね~
そう思って、彼の魂が安らぐように祈ろう。。。
2009/06/29 Mon 18:01:55
URL | ライム[ 編集 ]
…>_<…
マイケルの音楽、大好きでした。
とかく世間は騒がしいけど・・・音楽は素敵でしたね。
iPodに入れて動画とともに、聞いてます。
友人はメールで涙が止まらないと・・・
友人は私に輪をかけて大ファンでしたからショックだったのでしょう。
ファラフォーセットさんも見てましたから、驚きましたね。
人生いろいろ・・・ですね(ノ_・。)うるうる・・
2009/07/01 Wed 18:39:52
URL | ペンペン[ 編集 ]
★ペンペンさんへ
私は正直言うと、これまで、マイケルにはほとんど
興味がなかったのです。それでも、超有名人なので、
イヤでもいろんなニュースを見聞きしていましたから、
大体どんな人なのか知っていたつもりですが、今回、
彼のドキュメントを見ていて、意外にシャイな人だったことと
その孤独性に驚き、また感動しました。
はかなくてやさしげな人でしたが、ステージの上では
すごくパワフルでしたね。
彼の音楽はソウルフルで素晴らしいです。
ファラは大好きでした♪

マイケルとファラ、魂の安らかならんことを。。。
ご冥福をお祈りししましょう。
2009/07/01 Wed 20:08:41
URL | ライム[ 編集 ]
▼コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。