07 «  2017 / 08  » 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
ライム的雑感
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
ボスの猫たち 
 2009/02/21 Sat 20:44:27  Edit
..........

クリントン元米大統領一家がホワイトハウスで飼っていた
猫の 「ソックスくん」 が亡くなったそうだ。(推定年齢18歳くらい)
同じく飼い犬だった「バディー」との相性が悪かったため、途中から、
女性秘書に譲られていた。18歳はご長寿さんだが、
ガンだったために安楽死だったとか。。。


ダウニング街10番地(英首相官邸)には、サッチャー首相のときから
代々猫が飼われていて、名物猫となったハンフリーがいる。
ハンフリーは、サッチャー氏、メージャー氏、そしてブレア氏と
三代の首相に仕えたが、ブレア首相が就任した直後に、
首相官邸からいなくなった。
このとき、猫嫌いのブレア夫人が、ハンフリーを追放したとか射殺した
などの噂がとびかった。ブレア側は断固として否定したが、
すったもんだの騒ぎがあったようだ。
違うということの証明のためか、ブレア夫人がハンフリーを抱っこした
写真が新聞に掲載されたが、そのブレア夫人の表情が、
妙に引きつっているように見えたんだよね(^^;

ハンフリーを抱っこしたブレア夫人の画像見つけました。
(少し下の方にスクロールして下さい)
 → こちら

英首相府の発表によると、ブレア首相就任後に、ハンフリーは
ある公務員に引き取られたそうだ。
その後、2006年3月に永眠。推定年齢18歳。

その後、2007年9月に、シビル という白黒猫が
その後継ニャンとして、ダウニング街10番地に住み始めた
という発表があった。

国家ボスたちの猫の話題がインターネットを駆け巡る昨今である。。。


猫ニュース |  -- trackback  |  6 コメント  
コメント
▼この記事へのコメント
ブレア首相のときにいなくなった
ハンフリーの話覚えてる。
夫人を見て、見込みがないと
悟ったんだよきっと。
公務員に引き取られたつぅのは
そりゃさ、関係者(たぶん秘書か
誰かにネコを押し付けたんだろぜ。
結局さ、首相夫人の陰謀?
独断と偏見によるけど彡☆ギャハハ!!
2009/02/21 Sat 22:10:13
URL | Mocha[ 編集 ]
本当に引きつっている。。。笑
仕事だから頑張って笑顔になってみた感じですね。
まあ、どうしても嫌いな人もいるでしょうから
それだけなら仕方ないですが
追放とか射殺とか、銃が身近にある国では噂も本格的ですね。
猫の所在がニュースになるうちは平和なのかな。
18歳ならそれなりにお世話をちゃんとしてもらっていた感じですが
安楽死の話を聞くたびに考えます。
特に欧米では身近な選択肢のようで、
宗教的な背景や死生観の問題もあるので一概に眉をひそめることもできず…。
相当苦しんでいる場合以外は、選択肢にはできそうもありません。
2009/02/22 Sun 08:00:03
URL | にんに[ 編集 ]
■Mochaちゃんへ
私もそうだと思うよ。首相夫人の陰謀だよ。
猫嫌いの夫人が、「猫と暮らすなんて絶対イヤ!」って
ワガママ言ったんだと思う。
ま~、殺さなかっただけでも良かったと思おう(^^;
ハンフリーがいたずらをしたときに一番庇ったのはメージャー
元首相だったとか、サッチャーさんが猫に悩みを打ち明けて
いたとか、いろいろ噂になったし(笑)何かと
話題を振りまいていたよね♪
2009/02/22 Sun 19:21:11
URL | ライム[ 編集 ]
■にんにさんへ
でしょう~! あれは絶対、無理してるよね(笑)
彼女は猫が大嫌いだそうです。
いくら動物愛護が日本より徹底している国といっても、
個人的な好き嫌いまでどうこうできませんからね(^^;
ハンフリーの問題は、しばしば英国議会でも論議されて
いたみたい。猫のためのエサ代も予算に組まれるそうです。

欧米では、絶対助からないというときには、安楽死を選択
する場合が多いみたいね。
前に、『図書館猫デューイ』のことをご紹介したけど、
あのデューイも安楽死だったんですよ。
欧米人は、「苦しむためだけに生かすのはかわいそう」
という考え方をする人が多いようですね。
2009/02/22 Sun 19:37:36
URL | ライム[ 編集 ]
国家的ボスの猫さん♪
あのシトわざとらしい笑いやね、絶対無理しまくりだと思うv-8
イメージダウンになるとイかんから、
ブレアのダンナが猫なで声で頼んだんぢゃろ* ̄m ̄)ぷ
くしくも、ソックスくんもハンフリーくんも同じ年やったんやね。
デューイくんも確かそのくらい長生きぢゃった。
環境がいいんかいね。
幸せな猫生だったと信じよう。
シビルくん、かっこええやん。
今度はシビルくんの健闘を祈ろうv-17
2009/02/22 Sun 20:58:03
URL | 薫[ 編集 ]
■薫ちゃんへ
>イメージダウンになるとイかんから、
>ブレアのダンナが猫なで声で頼んだんぢゃろ
まさにその通りだと思う。言いきる♪

そう言えば、有名猫たちはみんな長生きだね。
環境がよくて、自由にノビノビと暮らした証拠かしらね。
シビルくん、ちょっとめずらしいパターンの白黒ニャン♪
たくましくて頼もしい感じだよね(*^^*)
うんうん、健闘を祈ろう♪
2009/02/22 Sun 21:39:24
URL | ライム[ 編集 ]
▼コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。