09 «  2017 / 10  » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
ライム的雑感
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
熱波の悪夢 
 2009/02/13 Fri 20:16:28  Edit
南半球は今、夏だが、今年は100年に一度と言われるほどの
猛暑だそうだ。いや、猛暑というのは生ぬるいかも…
猛烈な熱波が襲っている、と言うべきか。。。

今月初めに、オーストラリア南東部ビクトリア州で発生した
大規模な原野火災はまだ収まっていないようだ。
この辺りは、45度くらいの気温を記録しているそうなので
暑さのせいで自然発火かと思ったら、一部は放火が原因らしい。

シドニー在住の友人がいるので心配していたが、
メルボルンほどではないにしても、この夏はかなりの酷暑だったとか。
ホントなら、この時期はもう晩夏なんだろうけどね…
これも温暖化の影響だろうか、南半球だけの問題ではない。
地球の未来がコワい。

▼カンガルーとコアラの画像は、この友人から提供して
いただいたものです。。(ビーさん、Thanks!)
カンガルー
赤ちゃんがお母さんのお腹の袋に入っているところは、
動物園でも、じっくり見られることは少ないと思うけど、
これはよく分かるね。可愛い?(*^^*)

カンガルーは、先住民の言葉で、「知らない」という意味。
かつて、オーストラリア大陸に入った初期の白人が、先住民に、
「あの動物は何という名前か?」と聞いたら、「カンガルー」と
答えたそうだ。つまり彼は、「私は知りません」と言ったのに
聞いた方が勘違いしてしまったわけだ。
それでもそのまま命名しちゃったのは、大らかだからか、
面倒臭かったのか、響きがぴったりだったのか?(^^;
結局、そのままこの動物の名前になったとか。


コアラ

ところで...................
TVニュースで、火傷を負って弱っているコアラを助ける場面を見た。
野生のコアラなのに、助けてくれる人間が分かったのか、
逃げる力がなかったのか、消防士が与えるペットボトルの水を
ごくごくと飲んでいた。
そのコアラは幸いにも救助されて、火傷の手当てを受けていたが
このコは幸運なほうかもしれない。
黒焦げになったカンガルーを見た。胸が痛む。
この大火災で被害にあった動物たちがたくさんいるだろうと思うと
いたたまれない。。。

ちなみに、コアラの意味は、「水を飲まない」という意味。
コアラは普通、ユーカリの葉っぱを食べるだけで、
水をほとんど飲まないそうだ。そこから命名されたらしいけど、
ニュースで見たコアラは、水をガブガブ飲んでいた。
あの森林火災の中をさまよったコアラだから、熱くて熱くて
たまらなかったのだろう。
死ぬほど喉が渇いていたのに違いない。かわいそうに…
早く元気になれと祈る。。。


Et Cetera |  -- trackback  |  10 コメント  
コメント
▼この記事へのコメント
ライムさん、こんばん☆わ♪
ペットボトルの水を飲むコアラのニュース見ました。
見た瞬間に泣けましたよ。酷い話ですよね。あれはもう人災ですものね。
焼き尽くされたユーカリの森が悲しかったです(T_T)。

ところで、カンガルーとコアラの意味、初めて知りました。お勉強になりました♪
カンガルーの赤ちゃん、カワユイ(=^o^=)
2009/02/13 Fri 22:10:12
URL | moe[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/13 Fri 22:44:40
| [ 編集 ]
コアラのお水のみ映像、私も見ました。
可愛い大切な手に包帯か何か巻いてもらって
元気になるといいですね。
自然災害といわれているものも
もとをただせば人間の環境破壊が原因かと思うと
人災と同じですよね。

>一部は放火が原因らしい

そうなんですね…。
火の勢いがあまりにも凄まじくて、
人間の手には負えないのがTVを見て伝わってきます。
現地の人がいつもの生活を取り戻すまでには
相応の時間がかかりそうですね。
可愛いカンガルーの親子に象徴されるような、
平和なひと時が早く戻ってきますように。
2009/02/14 Sat 09:38:32
URL | にんに[ 編集 ]
■moeちゃんへ
助けられたコアラはよかったけど、カンガルーが、森から
飛び出して逃げるところや黒焦げの映像はショッキングでした。。。
結局これも温暖化が影響しているのだから、立派な人災…
やりきれないね。地球の行く末がオソロしい昨今です。。。

カンガルーとコアラ、可愛い響きの中に奥深い意味が
あるんだね~(^^;
2009/02/14 Sat 18:24:43
URL | ライム[ 編集 ]
☆☆さんへ
こちらこそ、いつもお世話さまで~す♪
バレンタインカードもありがとね(*^^*)
詳細は別便にて(^^Vピース  
2009/02/14 Sat 18:29:46
URL | ライム[ 編集 ]
■にんにさんへ
痛々しい姿でしたね。
火の森から逃げ出すカンガルーの映像にもドキドキしました。
救出は人間の方が優先でしょうから、動物たちの被害に
どの程度の救済があるのか心配ですね。

オーストラリアは、もう10年ほど前から旱魃の被害が
酷いそうですよ。
世界じゅう、同じような問題がたくさん発生しているし、
ほとんどが温暖化の影響でしょうから、人災と言えますね。
被害に遭われた方々は一生のトラウマになるかも…。
お気の毒です。
2009/02/14 Sat 18:40:59
URL | ライム[ 編集 ]
このニュースは見ました…>_<…
コアラが手を添えてボトルから水を飲む姿・・・
知らない人は、ほほえましい姿に映るでしょうね。
でも、コアラは水を飲まない動物だと知ったら驚きます。
水分をユーカリの葉からのみ摂取することを私もこのとき知りました。
痛ましいニュースです…>_<…
人間にとっても惨事ですが、動物たちにとってはそれ以上の惨事です。
2009/02/15 Sun 08:55:50
URL | ペンペン[ 編集 ]
■ペンペンさんへ
火災の現場はショッキングな映像でしたね。
たくさんのカンガルーやコアラが逃げ惑ったことでしょう。
胸が痛みます(¨;)
そそ、水を飲まないコアラが、あんなにガブガブ飲んで
いたのだから、異常なことですね。
傷ついた全ての動物たちが救われることを祈ります。
人間たちは、なぜこんなことになったのか、きちんと対応して
悲劇を繰り返さないようにしないといけませんね。
2009/02/15 Sun 18:16:41
URL | ライム[ 編集 ]
ライムさ~ん
あのコアラちゃん、私もニュースで
見ました。
野生のコアラが人の手をにぎって、
ボトルから水を飲むなんて、信じられませんでした。
コアラの心のキズは、計り知れないものが
ありますね。
早く、元気になって欲しいです♪
2009/02/16 Mon 20:21:03
URL | ちょこ[ 編集 ]
■ちょこさんへ
あのコアラ、野生なのに、レスキューの男性の手を、しっかり
握ってましたね。すっごく恐かったのだろうと思います。
助けてくれる人間が分かったのでしょうね。
火傷だけではなく、心の傷も深いことでしょう。
痛々しいです。。。
あの火災で森が破壊されたし、たくさんの動物たちが
辛い思いをしたかと思うと、それがやりきれませんね…。
2009/02/16 Mon 21:00:06
URL | ライム[ 編集 ]
▼コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。