09 «  2017 / 10  » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
ライム的雑感
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
つーさん 
 2008/11/15 Sat 20:01:25  Edit
書こうかどうしようか少し迷ったけれど、ネットで作った思い出のひとつだし、ここに記録して残しておこうと思う。
実は、お友達が11月6日に天国に召された。。。
下の絵は、その方が描いた絵で、何年か前に、私の掲示板に貼って下さったものだ。絵の才能に溢れた方だった。
この方の描かれる絵がすばらしいので、掲示板に貼ってもらうたびに、私はそれを保存していたのだ。(ここで公開させていただくことを許して下さると思う)



ネットでお知り合いになった方で、かれこれ5年半ほどのお付き合いだった。
北の大地にお住まいで、猫を2匹飼っていらして、猫たちを通して交流させていただいていた。とても律儀な方で、いつも非常に誠意を感じる人だった。お互いのサイトを行ったり来たりして、ささやかだが楽しいお付き合いが続いた数年であった。

その方が、去年の5月頃、「最近、体調が悪くて…」と仰っていたのだが、病院で診察を受けたところ、重病であることが発覚した。肺癌であった。しかも末期……。
その時点で、余命3ヶ月と診断されたそうだ。
それから、その方の闘病が始まった。抗癌剤の副作用でずいぶん辛い思いをされたようだが、一時帰宅をされたときは必ず、うちの掲示板に書き込みをして下さって、「いつも応援ありがとう。皆さんの応援がとても励みになっています。頑張って病気を治します」と、前向きに闘病されていた。

非常に巧みな絵を描く人だった。猫の絵や花の絵を、私の掲示板に、よくもってきて下さったが、それもだんだんと遠のいて、ついにパソコンに向かうこともできなくなったと聞いて胸が痛んだ。それでも、余命3ヶ月と宣告されてから約1年半、彼女は辛い治療を耐えて頑張った。。。
まだまだ生きたかったであろうし、猫たちを残していくことがどんなに心残りであったかと思うとやりきれないけれど、痛みも苦しみもない世界へ旅立ったのだと思って、ご冥福をお祈りしたい。

その方が、今年の3月17日に私の掲示板に貼って下さったのがこの絵。。。

no081115n2.jpg
今にして思うと、ご自分の最期を覚悟なさったときかもしれない。
自分の生が残り少ないからこそ、人との交流を大事にしたかったのかもしれない。

辛い抗癌剤治療の最中でも、一時帰宅を許されたとき、ネッ友さんたちの掲示板を回って、ひとりひとりにお礼を書かれる方だった。
3月のこの時点で、ご本人はかなり消耗されていたかもしれない。それでも、こんな絵を描いてもってきて下さったのだ…。これを見たとき、胸が詰まった。。。

つーさん、ありがとう。
貴女のことは決して忘れません。お顔もお声も存じあげない、思えば不思議なお付き合いでしたが、それでもお友達と思っていました。文面だけのお付き合いでも、貴女の誠意はとても身に染みて感じていました。
どうぞ安らかにお休み下さい。。。
いつかどこかで、またお会いしましょう。


Et Cetera |  -- trackback  |  8 コメント  
コメント
▼この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/15 Sat 21:16:59
| [ 編集 ]
☆☆さんへ
e-266
ありがとね~♪
メールしました。詳細はそちらに…(*^^*)
2008/11/16 Sun 18:50:03
URL | ライム[ 編集 ]
ライムさん、こんばん☆わ♪
じーんときました。
ネットのお付き合いでも、充分に友情は育まれますね。

以前、ライムさんの掲示板に時々書き込みをされていた方ですよね。
この絵はどちらも見覚えがあります。
花の絵は写真かと思ったのを覚えていますもん。
深みのあるこんな絵を描かれる人ですから、きっと素敵な人だったのでしょうね。

ご冥福をお祈りします。合掌。
2008/11/16 Sun 21:01:10
URL | moe[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/16 Sun 21:04:51
| [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/17 Mon 10:22:13
| [ 編集 ]
★moeちゃんへ
e-266
相性の問題もあるから、全ての人と気が合うわけではないけど
ネット上のお付き合いでも、誠実な人とそうでない人とは
分かると思います。気が合えば、長くお付き合いできるしね。
つーさんは、気配り心配りのできる誠実な方でした。
残念だけど、これが彼女の宿命だったのでしょう。

絵はすばらしいものばかり。
これらの絵は、絵描きお仲間の尽力で、インターネット上に
残されると思います。
今もつーさんは人気ものなのよ♪
2008/11/17 Mon 20:16:50
URL | ライム[ 編集 ]
☆Mさんへ☆
e-266
ありがとうございます。
つーさんも喜んでいると思います。
人にはそれぞれ、抗えない宿命があるのでしょうね。

いつぞやは、間違えてメールしてしまったことが
ありましたね(笑)
あのときはごめんなさいね。
折り返しつーさんからメールがきて、
「おかしいですね、メールが届かないんですよ」と
心配させてしまいました(^^;
そんなことも思い出したリ、ささやかなお付き合い
でしたけど、いろいろありましたね。
またつーさんのことお話しましょうね。
2008/11/17 Mon 20:27:38
URL | ライム[ 編集 ]
☆Hさんへ☆
e-266
ありがとね~。心配り気配りのすばらしい人でした。
ご苦労も多くて、「幸せな人生だった」かどうかは
考え方次第かも(笑)
ご自分が養女で、幼少から苦労されているし、息子さんに
先立たれているし、お気の毒な方でしたが、それだけに
思いやりに溢れた人でした。
自分に厳しく、他人にやさしい人でしたよ。

絵の才能はすばらしいね。惜しい人でした。
顔も声も知らない人なんだけど、それでも、お友達を亡くした
という意識と悲しみはあります。
不思議だね~
お心遣い、ありがとう♪
2008/11/17 Mon 20:40:14
URL | ライム[ 編集 ]
▼コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。