02 «  2009 / 03  » 04
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
ライム的雑感
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
 2009/03/27 Fri 18:35:45  Edit
090327w03.jpg
桜の季節。すべての動物たちが幸せと健康に恵まれますように…
■Clip Art La Moon

にんにさん が、「α-リポ酸の猫への危険性」 について
書いていたのを読んでドキっとした。
(ペットフードの問題のことも書いてあるけど、それはまた別件にて…)
実は、α-リポ酸の危険性は、以前ちょっと聞いたことがあったのだけど
猫が誤飲しそうなものは、どこの家にもたくさんありそうだし
(殺虫剤、薬品など…)迂闊にも、そういう例と同じだろうと思った。

猫にネギやチョコレートが毒となることは、猫飼いさんなら当然
知っていると思う。でも、『α-リポ酸』の危険性について知っている人は、
まだ少ないかもしれない。獣医さんでさえ認識が甘い人が多いそうだ。

そもそも、『α-リポ酸』なんてものが、何に含まれているのか、
知らない人はまだまだ多いだろうと思う。
にんにさんのブログを読んで、これは深刻な問題かもしれないと思い、
検索してみたら、α-リポ酸による誤飲事故はけっこう多くてびっくり。

α-リポ酸は、最近ダイエットのサプリメントなどに含有されている
そうなので、巷にあふれていそうだ。
困ったことに、α-リポ酸は猫の好む匂いがするそうだ。
サプリの袋を無造作にその辺に置いていて、猫が匂いにひかれて
袋を破って中身を舐めて中毒を起こした、というパターンが非常に多い。
α-リポ酸中毒になると、解毒剤はなく、まず助からない
と思った方がいいということだ。

自分の不注意で、猫を失ってしまった人たちの悲痛な物語を
いくつか読んで、ぞっとした。
■一例 → さくら母さんの場合
------------------------------------------------------
猫のα-リポ酸中毒での一般的な症状は、よだれが出る、
豹変凶暴化する、運動失調(酔っ払いのような歩き方)、
食欲不振など、そこから痙攣、低血糖に陥り、一度は
回復の兆候が見られるが、その後、容態が急変し死亡する。
------------------------------------------------------

獣医さんのブログ
→ http://ameblo.jp/vet/entry-10027425038.html

ダイエット用サプリメントには、「コエンザイムQ10」「α-リポ酸」
そして、「L-カルニチン」が含まれるそうだが、
そのうち、「α-リポ酸」は、人間にとっては有用な成分だが、
猫にとっては非常に危険なものだということを認識したい。
この事実が判明するまでは、猫のダイエットサプリにも
これが使われていたというから、何とも恐ろしい。
(ひょっとして、今もないとは言えないかもしれない。ペットに
サプリを与えている人は、成分を確かめていただきたい)

今はサプリメント流行りで、ダイエットに限らず、いろんなサプリが
ある。最近テレビでも頻繁に宣伝している、目のための健康補助
食品、ブルーベリーやビルベリー含有のサプリメントにも
このα-リポ酸が含まれている。
必ずしも、ダイエットサプリだけとは限らないので要注意。

もしかしたらα-リポ酸以外にも、人間にとっては有用だけど、
猫にとっては有害なものを私たちが知らずに摂取している
可能性もある。
猫飼いさんの方は、どんな種類のサプリメントでも、また、
病院からもらっている薬、市販薬なども、人間用のものは全て
厳重な注意をして下さいとお願いしたいです。
用心のため、こういうものは全部、絶対に猫の手が届かない
ところに保管して下さいね。猫の命に関わります。

人間にとって有用な薬やサプリメントでも、猫には劇薬となる場合が
あります。どうぞご注意下さい。

少しでも多くの猫飼いさんの目に触れることを願って記事にしました。

大事なことに気づかせてくれたにんにさんへ感謝致します。。。



(↓)Googleの検索ページです。
α-リポ酸で猫を失った方々のページもたくさんあります。
ご参照下さい。
■アルファ-リポ酸 猫への危険性


スポンサーサイト
ねこ健康倶楽部 |  -- trackback  |  10 コメント  
侍ジャパン 
 2009/03/25 Wed 19:26:52  Edit

春の黒猫ちゃん♪ 本文とは何の関係もないんだけど(^^;


昨日、WBCで優勝した侍ジャパン、日本中(世界中?)で大騒ぎですな。
何を隠そう(って、別に隠しているわけではないが)スポーツには
全然興味がなくて、白状するとWBCも知らなかった(^^;
連日、テレビでやたらと騒いでいるし、オットもテレビに釘付けに
なっているので、「何で今頃プロ野球やってんの?」と
とぼけたことを聞いたワタクシであります(爆)

なのになぜか、野球のルールには詳しい人なんです、ワタクシ。
なぜかというと...................
中学のとき、憧れた先輩が野球部で、捕手だった(懐)
…という不純な動機で、野球を知りたくてけっこう勉強したもんだ。
ルールブックまで買って。
それに昔は、プロ野球だけはけっこう観ていたっけな?。
横浜ベイスターズの前身、横浜大洋ホェールズの(トシがばれる)
遠藤投手が大好きだった。
スマートな投球フォームと冴えたフォークはかっこよかったな?

今回も、WBCの試合は全然観てないんだけど
(後でニュースで一部を観た) 日本が勝つのはやっぱり嬉しい。
優勝おめでとう♪


Memo’s Memo |  -- trackback  |  7 コメント  
 2009/03/19 Thu 20:18:22  Edit


先日の夕方のニュースで、走る鍵屋さん特集があった。
車の鍵、家の鍵などをなくしてしまった場合、
電話すると来てくれる鍵屋さん(車内が店になっている)
『鍵のトラブル、すぐ駆けつけます』という、いわゆる「鍵の救急車」だ。

その中で、へぇ?、こんなこともあるのか!…と思った意外な一例。

その人は鍵をなくしたわけではなかったが、玄関ドアが開かなくて
困りはてて、鍵の救急車を呼んだ。
玄関ドアはちゃんと鍵で開けたのだが、誰もいないはずなのに
ドアガードがかかっていて、ドアが完全に開かなくて入れなかったのだ。
ちなみに、こういうタイプでした → ドアガード

鍵屋さんが、何とかはずしてくれて家の中に入れたのだが、
誰がドアガードをかけたのか?

はい、ご推察通り(推察してたでしょ?)
その家の飼い猫の仕業であった。。。

ドアを開ける猫は多い。
引き戸を開けるのが得意な猫、ドア開きが得意な猫、いろいろいるが
特にレバー式のドアは、猫には比較的開け易いようだ。
レバーに飛びついてぶら下がると、開いてしまう。

このお宅の猫は、普段からレバーにとびついてドアを開ける猫
だったらしい。飼い主さんが留守の間、ドアにぶら下がって
遊んだのだろう。チェーンならそんなことはなかったのだろうけど、
このタイプのドアガードだと、レバーにとびついたときに、
いっしょに動いてしまったようで、運悪く、それがしっかりかかって
しまったようだ。

そのドアガードを開けるために鍵屋さんに支払った額は、1万5千円
ふぇ?、バカにならないぞ。。。

うちのコって器用で利口でしょ♪…などと得意になっていると
こんなこともあるかもしれない(^^;
ご注意を。。。


猫ニュース |  -- trackback  |  10 コメント  
ソファーキャット 
 2009/03/15 Sun 19:19:32  Edit
読売新聞(3/15付)7面の隅っこに載っていた『地球 ON-LINE』の記事。

ソファーキャット

米ワシントン州の女性が、リサイクルショップで中古のソファーを
購入した。するとその日から、猫の鳴き声が聞こえるようになり
家中を探しまわるが、猫の姿は見えず…
そしてやっと、猫の声が聞こえるのはソファーの中だと分かって
救出したとか…。前のソファーの持ち主の猫で、底部の穴から
潜りこんでいたらしい。

ソファーを売った方は、飼い猫がいなくなったと、ずっと
探していたそうだ。まさか、ソファーの中にいたとは
ユメにも思わずに、リサイクルショップに売ったのだろう。
この猫は、2週間くらい閉じ込められていたらしい。

びっくり。
何はともあれ、救出されてよかった。

猫はどこに潜り込むか分からない。
ご注意を。。。





猫ニュース |  -- trackback  |  12 コメント  
くぉんちゃん 
 2009/03/14 Sat 19:30:55  Edit
【お知らせ】
にんにさん が、里親募集中の成猫ちゃんをお預かりされています。
避妊済みの黒白猫(♀)で、健康にも問題なく、
性格もよい美人にゃんこです。

▼くぉんちゃん
くぉんちゃん♪
(画像=にんにさん提供)
都内近郊の方を希望。
詳細はこちら→ くぉんちゃん里親募集中

メニュー欄にも、くぉんちゃん他ホームレスキャットの
里親募集のリンクがあります。
→ 1.gif2.gif2.gif
よろしくです。

みんなに素敵な出会いがありますように。


zlinex.gif

いつも買い物に行くコープの入口に掲示板がある。地域の催しや
イベントなどの宣伝コピーの横に、たまに、『探しています!』という、
迷い犬・迷い猫のポスターが貼ってあったりする。
そんなものを見ると辛くなる。年老いた犬や猫の場合もあり、胸が痛む。
この寒空に、このコは今頃どこでどうしているのだろうと思いを馳せる。
早く見つかりますようにと祈る。。。


お知らせ |  -- trackback  |  4 コメント  
癒し 
 2009/03/10 Tue 19:33:28  Edit
Catカレンダー2009年3-4月
▲動物病院からいただいたカレンダー2009。
3月&4月は、“チンチラゴールデン”

「猫カフェ」で癒される男性が増加中 だそうだ。
女性は、友達同士でおしゃべりするだけでも、けっこうウサ晴らしが
できそうだし、女の方がストレスを解消するのが上手かも。。。
男性は、愚痴をこぼす場もあまりなさそうな気がするし、仕事上の
責任も女性よりも重圧感がありそうだし、男の方が
ストレスが溜まりっぱなしになりがちなのかもしれないな?。

猫が相手だと気が緩んで、本当の意味でリラックスできると思う。
もうずいぶん前だが、大都会の夜中の風景のドキュメント
みたいな番組で、仕事帰りの夜中の路上で、野良猫に向かって、
「俺さ?、きょうは全然ついてなくてさ?」みたいな愚痴をこぼしている
スーツ姿の男性を映していたのを見たことがある。
友人や仕事仲間には中々本音を言えなくても、相手が猫なら
安心して愚痴を言えるしね…。

現代人は何かとストレスが溜まることばかり。。。
仕事でストレス、人間関係でストレス、不審かつ不穏な社会情勢
先の見えない獏とした不安まで、ストレスの原因はごまんとある。
疲れている人が多そうだ。
そんな人間たちをひとときでも癒してくれるのは、小さな動物たち。
ペットブームと言われるのも、そんな現代社会を反映しているのだろう。



猫ニュース |  -- trackback  |  12 コメント  
ミルク味麺 
 2009/03/03 Tue 21:01:32  Edit


カップ麺というものを、私は滅多に食べない。
でも先日、ミルク味のシーフードヌードルというのを見つけて、思わず
買ってしまった。牛乳が嫌いなくせに何を血迷ったのか、ミルク味ラーメン
なんてめずらしぃ?と思ってしまってつい…(^^;
以前オットが、牛乳ラーメンというものを食べたことがあって、それが
美味しかったと言っていたのを思い出したので、一度は試してみようと
思ったのだが…。

元はこのミルク味麺は、インターネットで、「シーフードヌードルに、
お湯の代わりに温めた牛乳を入れると美味しい」という噂が流れたそうで、
メーカーの担当者が聞きつけて、それをヒントに商品化したそうだ。

っで、実際に食べてみたけど...................
〇清さん、すいません、あんまり美味しくないです(爆)
ワタクシ的には、普通のシーフードヌードルの方がずっと美味しい。
そういえば、カレー鍋というのが出てますな。カレーが大好きなので
アレもすぐに試してみたが、全然いただけなかった(ーー;)  
カレーはカレーとして食べるのが一番。

昔、知り合いのイギリス人が、ご飯にジャムをのせて食べていたので、
びっくりしたことがあるけど、国が変われば何とやらだし(笑)
同じものを食べても、美味しいと感じる人とそうでない人がいるのは
おもしろいけれど、ま?、嗜好というのはその人の自由ってことで(笑)


Memo’s Memo |  -- trackback  |  10 コメント  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。