11 «  2008 / 12  » 01
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
ライム的雑感
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
不思議な母性 
 2008/12/25 Thu 20:12:37  Edit
メリクリだワン♪
▲誰にでも、“Welcome♪” とアイソのいいうちの番犬(笑)
。。。。。Merry Xmas!。。。。。

no081027n0.gif

先日、TVニュースで面白い映像を見た。
トルコの動物病院でのお話。
犬が子犬を7匹産んだが、4匹が亡くなってしまい、そのショックのせいかどうか、母犬は、残り3匹の子犬の育児を放棄してしまったそうだ。
ところがこの犬は、自分の子供には興味を示さないのに、なぜか猫にはお乳をあげるようになった。
すると今度は、この猫が、育児放棄された子犬の面倒をみるようになったという。
猫は、せっせと子犬たちをなめてあげていた。
この不思議な関係に、獣医さんたちも驚いているとか。。。そらそーだ(^^;

猫が子犬を育てたり、犬が仔猫にお乳をあげたりするのは時々聞くことだが、自分の子供にはお乳をあげないのに、他のコにはあげるとはホント不思議。
このワンちゃんにどういう心境の変化があったのか聞いてみたいものだ(^^; 
うちの母が子供の頃、猫も犬もいたそうだが、それこそ、育児放棄された仔猫に犬がお乳をやって育てあげたこともあるそうだ。
異種間でも充分に母性本能が発揮されるのは確か。。。


スポンサーサイト
動物たち |  -- trackback  |  8 コメント  
タスポ 
 2008/12/21 Sun 20:03:50  Edit

冬の風情あり?(自宅庭にて)


最近は、「タスポ」というカードがないと、自動販売機でタバコを買うことができないことはご存知だと思う。あのタスポを作るためには、写真まで添付して申し込まないといけないそうで、面倒臭がる人が多くて、思ったほどには普及していないとか…。タバコは自販機でなくても、コンビニでも買えるしね。
っで、そんなタスポをもっていないおっちゃんが、煙草の自販機に向かって文句を言っていた。「カードがないとタバコも買えないなんて、面倒臭い世の中になったもんだ」ブツブツブツブツ…(笑)
おっちゃん、面倒臭いなら、タバコやめなはれ?♪
…と、あやうく声をかけそうになった(爆)

きょうは冬至。。。
カボチャを食べてユズ湯に入って、健康的に過ごしましょう(*^^*)


Memo’s Memo |  -- trackback  |  10 コメント  
相 棒 
 2008/12/18 Thu 20:34:40  Edit
z01xicon.gif

毎週楽しみにしている刑事ドラマ 『相棒』
常に冷静沈着な頭脳派の警部、杉下右京(水谷豊)と、正義感あふれる熱血漢、亀山薫(寺脇康文)のコンビが活躍する刑事ドラマだ。
元々、本格ミステリーが大好きで、刑事や探偵が謎を解くその過程に重きを置いたようなストーリー展開が好きだ。やたらと派手なアクションや銃撃戦ばかりの刑事ドラマは好かんです(^^;

杉下右京と亀山薫の両刑事は、2人だけの [特命係]
[特命係]と言えば、何となくかっこいい。
「特別命令の任務をこなす部署」という感じがするが、実は、変人の警部をもてあました幹部が、彼を、警視庁内でシマナガシにしているわけだ。「特に命令される仕事がない部署」というのがホントの意味だ(笑)

そんな変人警部の右京さんに付き合えるのは薫ちゃんだけ。
右京さんが、ちょっとしたことを手がかりに、シャーロック・ホームズのような頭脳で推理を展開し、薫ちゃんが体を張って、2人のコンビは次々と事件を解決して行く。
でも、その手柄はいつも、捜査一課の連中に横取りされるのがミソだが、2人はそんなことは気にしない。
そんな『相棒』は私の好みに合うし、警察ドラマのわりには銃撃戦があまりないということも気に入っている。刑事ドラマとしてはかなりヒットしていて、映画も作られたし(観てないけど、これも大ヒットだそうだ)もう7シーズン目に突入している。

なのに。。。
嗚呼それなのに、薫ちゃんがいなくなってしまった。
薫ちゃんが相棒を卒業することは、ネットでも騒がれていたので事前に知っていたが、どういう理由でいなくなるのか、非常に気になった。もしや殉職?
などということになれば、二度と登場できない、ってことだし…
などと思っていたら、殉職ではなかったけど、彼は意外な理由で刑事を辞めてしまった。もっとも薫ちゃんらしくないような気もする。ああいうタイプの人は、一生警官やってそうな気がしたし(笑)
ちょっと拍子抜け…(^^;

それにしても、薫ちゃんのいない相棒なんて…
この先、右京さんだけで特命係やっていくのは不自然だ。
それでは 「相棒」 にならない。新しい相棒ができるとしたら誰やろ?
変人の右京さんについていけるのは薫ちゃんしかいない。
薫以外の相棒は考えられないのに…
などと、昨日放送された、『相棒―薫、最後の事件』 を、
きょうになって録画で観ながら、ブツブツ考えていたり(爆)


シネマ/ドラマ |  -- trackback  |  8 コメント  
黄 葉 
 2008/12/07 Sun 18:49:24  Edit
赤が紅葉なら、黄色は黄葉か?(笑)


敷き詰められた黄色いジュータン
イチョウ落ち葉


イチョウは枯葉になったときが一番美しいかもしれない。
そして落ち葉となり、全てを埋め尽くす…
イチョウのジュータンっす♪


黄色に染まった静かな昼下がり…
イチョウ並木だってば

脈絡のない風景 |  -- trackback  |  12 コメント  
紅 葉 
 2008/12/05 Fri 20:46:04  Edit
光と影の供宴…



陽射しの中にオレンジ色が煌き…
no081205n2.jpg


そして、燃える赤が心をそそる...................
no081205n00.jpg


脈絡のない風景 |  -- trackback  |  10 コメント  
あの人のサイン 
 2008/12/03 Wed 19:48:40  Edit
地元のTV&ラジオ局に知り合いがいる。実は6月に、あの黒人演歌歌手のジェロ君が来て、ラジオの公開ステージで歌ったのだが、その少し前に、その知り合いから、「今度ジェロが来る」という話を聞いたとき、「ぜひ、サインもらっといてよ」と、私は冗談半分で言ったのだった。
頼んだと言っても、実はあまり本気ではなかった(笑) ジェロ君にはとても好感を持っているし、すごい歌唱力だと思うけど、そもそも演歌にはあまり興味がない。
でも、こんなローカルに(どんなローカルだ?)ジェロ君が来るなんて、二度とないかもしれないから、滅多にないチャ?ンス♪
…と思ったのだったが、自分から頼んだくせに、私はすっかり忘れていた。
彼はちゃんとサインをもらってくれたのだが、中々会う機会がなくて、今頃になって、そのときのジェロ君のサインが届けられた。
何と、もう半年近くも前のことだった。。。(^^;

これは、本物のジェロ君のサイン。
あの人のサイン♪
しかも、右上に、「〇〇様へ」と、私の名前まで
(ひらがなで)書いてあったのでちょっと感激♪
 
ジェロちゃん(なれなれしい?) ありがとう?♪
キミのハニかんだ笑顔が好きだよ?♪
紅白出場決定おめでとう。夢が叶ってよかったね(^^Vピース  


Memo’s Memo |  -- trackback  |  14 コメント  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。