02 «  2008 / 03  » 04
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
ライム的雑感
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
商 魂 
 2008/03/31 Mon 20:45:24  Edit


ペット産業は今や、億を超えて1兆円産業だそうである。先日も、香港のペットブームのことがニュースで話題になっていた。もちろん日本でも同じだと思うけれど、経済的に余裕のある人たちは、自分のペットに相当なお金をかける。
つい昨日も、ホームセンターで豪華な猫ベッドを購入している人を見たし、友人の知り合いにはエアコン付きの大きな犬小屋を作った人がいるそうで、200万円かかったそうだ。にひゃくまん円!
ここまでくると、もう「犬小屋」とは言えない。離れの別宅と言ったほうがいいかも(笑)

キャットタワーを買ったお店から、ちょくちょくダイレクトメールが来る。買ったばかりなのに、先日は、「キャットタワーの新製品が出ました!」というのが来た。
また買えってか。。。
猫用品に限らず(またネットショップに限らず)、一度でも買い物をすると、その後のDMの多いこと。商魂のたくましいこと。おかげで、買うつもりがなくても、モノを見てしまうと欲しくなり、大して必要でもないのについ買ってしまった、という経験のある人も多いと思う。宣伝の効果は大きい。
っで、くだんのネットショップの新製品のキャットタワー、これがまた高いんだよね?。「桐材タワー」とかで、価格が54,000円。。。
わははは、今はとりあえず要りませんてば(^^;

■アイコン ドンアニメ素材
スポンサーサイト
Memo’s Memo |  -- trackback  |  6 コメント  
花冷え 
 2008/03/23 Sun 20:43:29  Edit
雫
落ちそうで落ちないひと雫…

朝からずっと雨だった。
土砂降りということはないけれど、ほとんど止まずに降り続いた雨。。。
そのせいか、昼間は20度近くあったはずなのに、寒かった。
花冷えの昼下がり、猫とまったりしたいところだが、そうもいかず…
何だかんだとヤボ用に追われた1日。。。

ユキヤナギ
ユキヤナギ。春の使者は次々に花開くけれど…
脈絡のない風景 |  -- trackback  |  4 コメント  
ハマったキャベツ 
 2008/03/19 Wed 19:26:29  Edit
キャベツがハマっていた。。。
夢の話だ。夢の世界は荒唐無稽。何でもありなのだ。
直径が20センチくらい、高さが50センチくらいの丸いゴミ箱に、その直径と同じくらいの丸いキャベツがすっぽりとハマっている夢を見たのだ。
私はそれを取ろうとするのだけど、取れない。ちょうどラムネ瓶の中のビー玉のように、クルクル動くのに、どうしても取れない。
非常にもどかしい気持ちで目が覚めた。。。

先日、何かの雑誌で、
『食事のときに、まずキャベツを山盛り食べなさい。その後で普通の食事をすると、消化吸収が効率的になります』
という記事を読んだせいか? それとも...................
昨日のあいつのせいかもしれない。
実は昨日、ランチを共にした後輩がこぼしていたのだ。(ゴハンをこぼしていたわけでない。分かってるって?)
その人が言うには、「ルームメイトが、鍋のときにキャベツを入れるんですよ。変でしょう? 鍋と言ったら絶対に白菜でしょう! いつも注意するんですけど、どうしても聞いてくれない。おかしいですよね?」と言うのだ。
ま?確かに、鍋には白菜だと思うけど、好みの問題だからね?。鍋にキャベツを入れてはいけないという決まりはない…と思うけど(笑)

とにかく、そんなことがあったせいだと思うのだが、キャベツのことが頭の隅に残っていたらしい。ゴミ箱に入ったキャベツは、結局どうしても取ることができなかった…という、どうでもいい話(笑)

ちなみに、そのランチを食べた店内に飾ってあったもの。デカ過ぎ。。。

これでお茶を入れろってか(ーー;) 

反対側の隅っこにはこんなものが…。
no080319n2.jpg
どんな店やねん!?(¨;)
Et Cetera |  -- trackback  |  6 コメント  
春が来ると 
 2008/03/13 Thu 20:37:15  Edit
猫雛?
お雛祭りの日にご紹介しようと思っていたのに、UPしそびれた画像。猫雛?
今頃ですが、可愛かったので。。。
引いて撮ったのがこれ↓
no080306n2.jpg
(1日=ランチを食べたお店にて…)

z3.gif

スーパーの靴コーナーでスニーカーを物色していいる友人に会った。彼女は普段からラフスタイルが多いので、履物といったらほとんどスニーカーなんだが、一足しか持っていないのに、そのスニーカーで、駐車場にあった猫のウンPを踏んづけたそうだ。
ぶつくさ言っていたが、「ウン(運)がついたってことは縁起がいいんじゃない?」と言ったら、「あら、そういえばそうね♪」だって。単純なやつ。
彼女も猫を飼っているので、猫に関しては寛大ではある(笑)
…っで、それはいいとして、彼女の格好がすごいのである。
帽子を目深にかぶり、大きなマスクをして、ツルっとした素材のケープのようなコートを着ていたのだ。いかにもアヤしい系だ。
「銀行強盗ファッション?」と思わず突っ込んだ(^^;
「外に出たらこれも付けるのよ」と、ポケットからゴーグルのようなものを取り出して見せた。ますますアヤしい系じゃん。その格好で、次は銀行と郵便局に行くと言っていたが…
これ、花粉症対策らしい。花粉が付着しにくい素材のコートや帽子なんだそうで、普通のメガネでは、フレームの隙間から花粉が侵入してくるので、その隙間をふさぐゴーグルのようなタイプの花粉症対策のメガネを付けるそうだ。そんなものまで売ってるとは…知らんかった。
言われてみれば確かに、スーパーやドラッグストアには、『花粉症対策グッズコーナー』まである。これだけのものが売られているということは、特効薬がないという証拠か?(^^;
彼女は、そのうちガスマスクも付けるんじゃなかろうかという勢いで、少しでも効果的なグッズはないかと探しまくっているようである。病院で処方された薬もあるそうだが、それを飲むと副作用の方がダメージが大きいので飲みたくないとか…。せっかくのお天気なのに、布団も干せないと嘆く彼女であった。
(布団にも花粉が付着してしまうのね。最悪じゃん)
今頃の時期は、ニュースでも、『花粉症に効く〇〇』なんてな話題を毎日のようにやっているな?。花粉症の皆さん、くれぐれもお大事に♪
Memo’s Memo |  -- trackback  |  8 コメント  
壊れる目覚まし 
 2008/03/11 Tue 19:46:23  Edit
鳥の声の目覚まし時計だけど…
▲この置き時計は、目覚まし時計だが、時計としてはちゃんと動いているけれど、目覚まし機能が壊れている。数種類の鳥の声で起してくれるお気に入りの目覚ましだったのに…

私が使う目覚まし時計、片っ端から壊れるのは何でだ?
時計そのものが壊れるわけではないけれど、『目覚ましの機能』だけが駄目になるのである。今までに何台買い替えたことか(-"-;) 小さな置き時計がやたらめったらとあるのはそのせいだ。
オットの目覚ましは何年も正しく機能しているのに、私が使う時計は片っ端から壊れるところが非常にアヤしい(何が?)
うちの電話の子機にはモーニングコールの機能があるので、最近はそれを使っている。でも1個では不安なので(笑)もう1個、普通の目覚まし時計を置いているが、それが不思議とよくダメになるのである。
先日も、新しいアナログ時計を買ってきて、試してみたときはちゃんとベルが鳴ったのに、翌朝、目覚ましのベルは一度チン…と鳴ったっきりで、途中で止まってしまった。不良品だと思い、買った店に交換に行ったら、店の人の前では正しくベルが鳴り響いたのである。うっそ? 
同じものに交換してもまた同じことを繰り返しそうだったので、デジタルの目覚まし時計と交換してもらった。電波時計(標準電波を受信することにより、常に正確な時刻に自動修正してくれる)というやつで、スヌーズ機能(止めてもまた鳴る)付きの目覚ましデジタル時計だ。今までずっとアナログばかりだったので、これなら大丈夫だろうと思った。テストしたときは確かに大丈夫だった。。。。。
しかし...................
たった数日で、また狂い始めた。時計としては大丈夫、ちゃんと正確に動いている。しかし、目覚ましとしての仕事は感心しない(笑) 鳴ったり鳴らなかったり…。なんでだあ?????
他の人が使うと、壊れないような気がする(^^;
目覚ましが壊れる理由、結局分からず。。。
何か、私が目覚ましを狂わせるようなものを発しているのだろうか?? でもそれなら、時計そのものも壊れそうなものだよな?。
というわけで、ここ数年来ずっと、謎は解けないままである(¨;)
Memo’s Memo |  -- trackback  |  11 コメント  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。