01 «  2008 / 02  » 03
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29.
ライム的雑感
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
腕時計とプラス機能 
 2008/02/26 Tue 19:49:56  Edit
最近は携帯電話があるせいか、腕時計をしている人が少ないような気がするけれど(私も、腕時計を持ってはいるけど、いつもバッグの中)仕事仲間と待ち合わせしたら、腕時計が見つからないという理由で遅刻して来た相棒くん。
ケータイ持ってるじゃんか。時間が分からなかったなんて言い訳になるかい。
…と思ったら、そのTくん曰く、「先週末から腕時計が見つからなくて探していて遅くなりました。あれはラッキーグッズなんです。あれを持ってないと落ち着かない。あれを腕にはめていくのを忘れた日に彼女にフられたし…、怪我をしたときも腕時計を忘れた日だったし…」
マジかよ?(^^;
っで、ついさっき、そのTくんからメールがきた。
「腕時計見つかった。冷蔵庫の中にあった!」
何じゃそら?(-"-;) 
つまり、土曜日に酔っ払って帰宅したTくんは、自分で冷蔵庫の中に時計を置いたらしいのだが、覚えていないそうだ。ひとり暮らしで、他に人間はいないし、時計を入れたのは自分であることは間違いないとか。。。
「何で冷蔵庫に時計?」と質問メール送信(…する私もヒマじゃないんだけど、気になったので・笑)
「自分でもわからんです。わはははは♪」との返事であった。ま、いいけどね。。。

うどん定食
ランチに、相棒くんが食べたうどん定食。
(ちなみに私は、蕎麦は大好きだけど、『うどん』が、めちゃ苦手な人です(^^;

z3.gif

話違うけど、FC2ブログにもやっと付いたプラス機能、『コメント画像認証機能』
果たして完璧な効果となるか?(祈願)
毎回、お付き合いいただいて、楽しく温かいコメントを下さる皆様には、本当に感謝&多謝であります。そんな皆様に、余計な手間をとらせて申し訳ないのですが、今回から、これを取り入れましたので、よろしくお願い致しますm(_ _;)m
どうなるかって? コメント書いてみると分かります。。。
説明は → こちら
スポンサーサイト
Memo’s Memo |  -- trackback  |  19 コメント  
猫のおみやげ 
 2008/02/23 Sat 19:40:21  Edit


猫は、狩りをして捕えた獲物を飼い主に持ち帰ることがある。
これは俗に、『猫のおみやげ』と言われている。猫はどういうつもりで、飼い主にそんなものをくれるのか? 
これについては諸説あり、いろいろ調べてみたが、結局、これだと断言できる理由は曖昧かもしれない。 

■次の3つが有力説
-------------------------------------------------
…野生の猫は、捕えた獲物は自分の巣に持ち帰って食べる習性があり、その本能で、獲物を家の中に持ち帰るだけ。

…飼い猫は、飼い主を「母親」とみなしているが、その「母親もどき」は、猫からすれば、狩りもできない無能なハンターでもある。だから、狩りに関しては立場が逆転し、(母性本能的な意味合いで)自分が獲物を捕えて届ける。また狩りの成果を、無能なハンター(飼い主)に教えようとしている。
※ 母猫が仔猫のために獲物を届けるという習性から
デズモンド・モリス(動物学者) の説

…獲物をゲットすると、得意になってそれを大好きな母親に見せたくなる。
「アタシ、ちゃんと捕れたよ?♪ すごいでしょ?♪」と、見せびらかしているのかもしれない。
(おみやげを届ける相手は、その猫が懐いて信頼している人間に限られる)
-------------------------------------------------
あるいは、この3つがミックスされた心情かも?

grey_sl.gif

ただし最近は、完全室内飼いにされている猫も多いので、外からのおみやげの心配はない、というなら、それに超したことはない。何しろ、猫のおみやげはありがたくないものが多い。
出入り自由で飼われている猫たちも、定期的に食事を与えられ、食べるための狩りをする必要性がなく、捕っても、それを食べるということはほとんどないと思う。それでも本能で、彼らはハンティングもどきをやる。
『猫としての正しい狩猟マニュアル』(生きるために獲物を捕って食べるという本来的な意味合いの狩りの方法)は、飼い猫にとっては、遊びの領域となっているわけだ。うちの猫は完全室内飼いにも関わらず、時々スズメをゲットしてしまう困ったちゃんだし…。 (ベランダに迷い込んできたスズメをゲットしたことが数回あり…)

飼い主にとってはありがた迷惑だが、(鳥、ネズミ、昆虫、蛇、etc. 持参につき…)猫がおみやげを持ってきた場合は、「褒めてあげる」及び「喜んで受け取る」というのが正しい対処の仕方だそうだ。
喜んで受け取るふりをして、実は、もらったおみやげを捨てる(あるいは逃がす)ときは、本猫には気づかれないように気をつけよう。
猫としては、相手が喜んでくれると思っているのに、拒否されたり怒られたりすると、混乱してしまう。でも、猫飼いの友人は、「褒めると喜んじゃって、また次が来るよ」と言ってたっけな?。それもまた困るよな?(笑)
猫を外に出入り自由にして飼っている皆さん、外からのおみやげが多いという方は、お気をつけ下さいまし。

(neko zatsugaku16--yumeneko note)

saba_sl.gif


■アイコン: ねこのおしごと
猫雑学的メモ |  -- trackback  |  10 コメント  
ケータイにご用心 
 2008/02/15 Fri 20:24:55  Edit
義理チョコ
バレンタイン過ぎてしまったけれど、昨日オットがもらってきた義理チョコ。
ただし、手前右側のクッキーは、私が仕事関係の女性からいただいたものであります。自分で作ったクッキーとか。。。お菓子作りが得意らしくて、会社の人全員にプレゼント。感心だ。
ちなみに、手前左側のチロルチョコレート10個綴りの子供だましみたいなのは、私がオットに贈ったものであります(笑) 1連105円×2個で、210円。
安上がり?♪

z3.gif

話違うけど...................
昼間、車を運転中に信号待ちをしていたときのこと。
その道路は片側一車線の、大して広い道ではなかった。若い男が、携帯メールに夢中になって歩道を歩いているのを何となく見ていた。
ま?、昨今めずらしい光景ではない。しかし、彼の行く手には、とある店の看板が、ちょっと歩道に張り出していた。
ぶつかるかもな?と思いながら見ていると、案の定、彼はその看板にゴンッ…とぶつかった。かなり痛かったに違いない。でもこんなときって、痛さよりも恥ずかしさのほうが大きいかもしれない。彼は慌てて周りを見まわし、私と目が合った。
その人は、見られてはいけないところを見られたっ!…ってな、ギクリとした表情をしたし、私も、見てはならないものを見たっ!…と思った(笑)
その人はそそくさと足早に歩いて行った。ジロジロ見ていたつもりはなかったのだが、悪いことをしてしまった。せめて、笑わなかったのが救いか。。。ん?
運転中のケータイメールはもちろん禁止だが、歩行中も充分なご注意を。
Memo’s Memo |  -- trackback  |  8 コメント  
風邪か花粉症か? 
 2008/02/08 Fri 19:03:18  Edit
菜の花
まだまだ寒いけど、菜の花は春の使者…

z1.gif

先週まで、風邪で咳がひどいといってマスクをしていた知り合いが、いつまでもマスクをはずさないので、「まだ治らないの?」と聞いたら、「風邪が治らないうちに花粉症に突入したらしい。どちらかよく分からなくなった」だって。
ん? 本人でさえ、花粉症か風邪か区別がつかないものですかい?
そういえばニュースで、今年の花粉は例年より量が多いと言っていたっけ。
また別な知り合いは、ダストアレルギーだそうで、ハウスダストが大敵。最近、空気清浄機を取り付けたらだいぶ楽になったそうだが、その人が言うには、「花粉症の人は外に出なければいいけど、ダストアレルギーの場合は、家にいるのが辛い」だと。。。でも、実際問題として、まったく外に出ないというわけにはいかんでしょうに…
アレルギーの皆さん、くれぐれもお大事に。
Memo’s Memo |  -- trackback  |  12 コメント  
命の行方 
 2008/02/06 Wed 19:10:24  Edit
姫路市の公園に住むあるホーム〇〇の男性が、廃車の中に設置した檻の中に猫を数十匹、閉じ込めているという。
詳細はこちらをご覧下さい。 → SOS 車中の猫たちを助けて

この猫たちのために東奔西走している人たちがいる。
そのひとりである にんにさんは、この車中から助け出してきた猫を一時預かりしている。今は、キジ猫みどりちゃんを預かり中。
少し前まで、同じくこの劣悪な環境から救い出してきた三毛猫ちゃんを預かっていたが、そのコは幸運にも素敵な飼い主さんと巡り会えて、今は幸せに暮らしている。でも、問題はまだ解決していない。
右のメニュー欄にリンク致しました。→
◆SOS Cats◆の欄です。

こんな現実があっていいわけはない。
命の行方は神のみぞ知る。どんな命でも、人がどうこうしていいわけがない。
お知らせ |  -- trackback  |  6 コメント  
ポケットの中に 
 2008/02/02 Sat 19:43:51  Edit

▲ランチを食べたヴァイキングの店内の一画…

数年ぶりに袖を通したハーフコートのポケットに、何と2万円入っていた!
ほぇ?、これは嬉しい驚き。
このハーフコートは、ここ5年ほど着ていなかった。買ったはいいが、何となく気に入らなくて、ほんの2?3回しか着たことがなく、クリーニングにも出さずに、クローゼットにほったらかしていたものだ。
ほんの気まぐれで久しぶりに着てみた。何気なくポケットに手を入れたら、ん? 何か紙が入っているみたい。メモ紙でも入れていたかしら…と思って出してみたら、一万円札が2枚。びっくり…。お金を入れたのは自分だと思うが、入れたことを忘れていたから、すごく得した気分♪
明日は結婚記念日なので、これでお祝いにいこう?…と、出かけて、ちょいと豪華な(といっても大したことはないが…笑)ランチを食べてきた次第。
長いこと着ていないコートやジャケットがあったら、アナタも、ぜひポケットを確認してみて下さいにゃ♪ 思いがけないものが入っているかもしれませんぞ。
Memo’s Memo |  -- trackback  |  16 コメント  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。