04 «  2017 / 05  » 06
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
ライム的雑感
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
要注意新型インフルエンザ 
 2009/11/06 Fri 19:46:08  Edit
art07_20091106193321.jpg
from La Moon


マスクをしている人をチラホラと見かける。風邪対策、インフルエンザ
対策に、万全とは言えないまでも効果はあるようだ。
新型インフルエンザの患者がどんどん増え続けている。
今年のGWの頃に騒がれ始めたと思うが、たった数ヶ月でこの事態。
しかも、夏場も患者数は不気味に増え、広がり続けたのだから、
冬場はもっとコワい。私も人混みに出るときは、最近はなるだけ
マスクをつけるようにしている。

そして新たに分かったことでは、
新型インフルエンザは、人から猫に感染するそうだ
これは由々しき事態!
アメリカで、新型インフルエンザに感染した飼い猫が見つかったそうで
飼い主家族からうつされたと見られる。現在は回復しているが
一時は重篤な状態になったとか…。
人風邪や他のタイプのインフルエンザは猫には感染しないとされているが
この新型インフルエンザに関しては違う。軽く考えないで、愛猫が
辛い思いをすることがないよう、皆さんも充分ご注意を。。。

大事なペットを守るのはカイヌシの責任。外から帰宅したときは、
まず、手洗い&うがい。そして、できたら、完全に着替えてから、
ペットに触れるようにしよう。
外を出歩いてきた服に付着している雑菌類はハンパじゃないそうだ。
学生の頃、生物の先生がよく言ってたっけ。
「バイキンは目に見えないから、人間は発狂しないですんでいる」と。
それくらいウジャウジャと付着しているものらしい。コワ…


【関連ニュース】
→ YOMIURI ONLINE
→ asahi.com
スポンサーサイト
ねこ健康倶楽部 |  -- trackback  |  8 コメント  
 2009/03/27 Fri 18:35:45  Edit
090327w03.jpg
桜の季節。すべての動物たちが幸せと健康に恵まれますように…
■Clip Art La Moon

にんにさん が、「α-リポ酸の猫への危険性」 について
書いていたのを読んでドキっとした。
(ペットフードの問題のことも書いてあるけど、それはまた別件にて…)
実は、α-リポ酸の危険性は、以前ちょっと聞いたことがあったのだけど
猫が誤飲しそうなものは、どこの家にもたくさんありそうだし
(殺虫剤、薬品など…)迂闊にも、そういう例と同じだろうと思った。

猫にネギやチョコレートが毒となることは、猫飼いさんなら当然
知っていると思う。でも、『α-リポ酸』の危険性について知っている人は、
まだ少ないかもしれない。獣医さんでさえ認識が甘い人が多いそうだ。

そもそも、『α-リポ酸』なんてものが、何に含まれているのか、
知らない人はまだまだ多いだろうと思う。
にんにさんのブログを読んで、これは深刻な問題かもしれないと思い、
検索してみたら、α-リポ酸による誤飲事故はけっこう多くてびっくり。

α-リポ酸は、最近ダイエットのサプリメントなどに含有されている
そうなので、巷にあふれていそうだ。
困ったことに、α-リポ酸は猫の好む匂いがするそうだ。
サプリの袋を無造作にその辺に置いていて、猫が匂いにひかれて
袋を破って中身を舐めて中毒を起こした、というパターンが非常に多い。
α-リポ酸中毒になると、解毒剤はなく、まず助からない
と思った方がいいということだ。

自分の不注意で、猫を失ってしまった人たちの悲痛な物語を
いくつか読んで、ぞっとした。
■一例 → さくら母さんの場合
------------------------------------------------------
猫のα-リポ酸中毒での一般的な症状は、よだれが出る、
豹変凶暴化する、運動失調(酔っ払いのような歩き方)、
食欲不振など、そこから痙攣、低血糖に陥り、一度は
回復の兆候が見られるが、その後、容態が急変し死亡する。
------------------------------------------------------

獣医さんのブログ
→ http://ameblo.jp/vet/entry-10027425038.html

ダイエット用サプリメントには、「コエンザイムQ10」「α-リポ酸」
そして、「L-カルニチン」が含まれるそうだが、
そのうち、「α-リポ酸」は、人間にとっては有用な成分だが、
猫にとっては非常に危険なものだということを認識したい。
この事実が判明するまでは、猫のダイエットサプリにも
これが使われていたというから、何とも恐ろしい。
(ひょっとして、今もないとは言えないかもしれない。ペットに
サプリを与えている人は、成分を確かめていただきたい)

今はサプリメント流行りで、ダイエットに限らず、いろんなサプリが
ある。最近テレビでも頻繁に宣伝している、目のための健康補助
食品、ブルーベリーやビルベリー含有のサプリメントにも
このα-リポ酸が含まれている。
必ずしも、ダイエットサプリだけとは限らないので要注意。

もしかしたらα-リポ酸以外にも、人間にとっては有用だけど、
猫にとっては有害なものを私たちが知らずに摂取している
可能性もある。
猫飼いさんの方は、どんな種類のサプリメントでも、また、
病院からもらっている薬、市販薬なども、人間用のものは全て
厳重な注意をして下さいとお願いしたいです。
用心のため、こういうものは全部、絶対に猫の手が届かない
ところに保管して下さいね。猫の命に関わります。

人間にとって有用な薬やサプリメントでも、猫には劇薬となる場合が
あります。どうぞご注意下さい。

少しでも多くの猫飼いさんの目に触れることを願って記事にしました。

大事なことに気づかせてくれたにんにさんへ感謝致します。。。



(↓)Googleの検索ページです。
α-リポ酸で猫を失った方々のページもたくさんあります。
ご参照下さい。
■アルファ-リポ酸 猫への危険性


ねこ健康倶楽部 |  -- trackback  |  10 コメント  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。