08 «  2017 / 09  » 10
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
ライム的雑感
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
猫の一生 
 2007/09/27 Thu 00:00:00  Edit
■生後10日まで
だいたい100g前後で生まれる。生まれたときは嗅覚しかない状態。
仔猫は、嗅覚だけを頼りに母猫の乳首を探し当ててお乳を飲む。たっぷりと乳を飲んで順調に育つと、1週間で体重は2倍になり、目は、10日目くらいから徐々に光を感じ始める。

■生後10?25日
順調に育つと、1週間に約100gずつ体重が増えてくる。目は、14?20日ほどで完全に開き、20日を過ぎた頃から視力が発達する。
耳もだんだん立ってきて、2?3週間で聞こえるようになる。
3週目を過ぎた頃から乳歯がはえ始める。

■1?2ヶ月
4週目を過ぎると離乳期に入る。この時期、猫の嗜好性が決まる。
猫は、この時期に覚えたものを一生の好みとする傾向があるので、仔猫が喜ぶものばかり与えていると、後々変更が難しい。いろいろな種類の良質のキャットフードを適宜与えるようにしてほしい。人間用に調理された食べ物は、猫には塩分が高過ぎるので、基本的に厳禁である。

■2?6ヶ月
目に見えて日に日に大きくなっていく時期。動きも活発になり、食事も大人と同じモノを食べるようになる。この時期に乳歯が抜けて、30本の永久歯がはえそろう。

■6?12ヶ月
仔猫のあどけなさを残しながらも確実に成長は続き、8?10ヶ月で初めての発情期が来る。
オス猫は7ヶ月目くらいから、メスよりも広範囲な行動をとるようになり、スプレー(マーキングともいうオシッコとばし。縄張りを主張するニオイ付け)を始める。

■1?7年
若くて活動的で、もっとも元気な時期。不妊手術をしていない自然な状態では、繁殖力が活発な時期。春がもっとも大きな発情シーズンだが、それ以外の時期でも繁殖は可能。猫の妊娠期間は約2ヶ月。一度に生む仔猫の数は3?6匹。

大人猫の平均体重は、雌は3kg、雄は4kg前後と言われているが、実際は、4kg代の雌猫、6kg代の雄猫もめずらしくない。
去勢・避妊手術をすると太る傾向にあるけれど、最近は洋種が混ざった猫も多く、また栄養面が良くなったこともあり、人間と同じで、大型化傾向にあるようだ。メスでも、3kgなんて小柄な感じがするくらい。

■7?12年
老化現象は個体差があるけれど、このくらいの時期から、少しずつ老いの兆しが見えてくる。繁殖能力及び運動能力の低下、歯が弱る、白毛が増える、毛艶が悪くなる……などなど。
※猫も白髪になるのです?。白猫は全然わからんけど…(^^;

■12年以上
あまり動かず、寝ている時間が多くなる。歯が抜けたり折れたりする。
今では15歳以上の猫もめずらしくない。でも確実に老いの衰えがあるはず。老猫に負担のない食事管理、やさしい環境を作ってあげて、充分注意をはらってあげたい。

■20年以上
これはもうあっぱれと言うしかない。それまでたくさんの思い出を作って、飼い主を癒してくれた大切なお猫さま、老後を安泰に過ごしてもらうために、ひたすら大事にしてあげよう。
ちなみに、猫の世界最高齢の記録は、イギリスの猫 “Puss”で、36歳と1日生きたという。1903年の11月29日生まれで、1939年の誕生日の翌日に亡くなったと、記録に残っているそうである。

******************************
ごく簡単だが、生まれてから老いるまでの、猫の一生をまとめてみた。
これは、特に大きな病気もせず、健康に過ごした場合の例である。
虚弱体質の猫もいるだろうし、案外早く、腎不全(猫に非常に多い病気)や肝機能不全が現れるかもしれない。その猫の体質的なものが左右すると思うので、病気の発症は個体差が大きい。
うちの獣医は、「どのくらい丈夫な腎臓をもっているかで、その猫の寿命が決まると言っても過言ではない」と言った。そのくらい、猫の腎不全は宿命的なものである。
老齢になってからではなく、日頃から充分気遣ってあげよう。猫は腎臓や肝臓を悪くしやすい動物であることを肝に銘じておこう。食事は塩分過多に注意。基本的に、人間用の食べ物は厳禁。


(zatugaku sp1--yumeneko note)
スポンサーサイト
猫の一生 |  -- trackback  |  -- comment  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。