06 «  2017 / 07  » 08
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
ライム的雑感
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
高いか安いか 
 2009/12/11 Fri 20:30:20  Edit
銀杏
散り行く銀杏。。。


動物病院って、診療代を踏み倒されることが多いと聞いたことが
あるけど、やっぱりそうなんだ?、と思う記事を読んだ。

→ ペット、獣医に預け行方くらます…治療費未払い深刻化

原因は
 1---初めから支払う意思がない
 2---経済的に支払う能力がない
 3---治療や治療結果に不満なため、など。。。
最近は(1)のケースが目立っているという。

たまたま事故などで怪我をした猫や犬を見つけて、とりあえず
動物病院に連れて行ったが、高額の医療費まで負担するのは嫌…
みたいな場合もあるようだ。
確かに動物の医療費は高い。持病のあるペットを抱えている人に
とっては大きな問題だろう。1年ほど前、2匹の愛猫を相次いで
入院させた猫友さん、45万円ほどかかったとか。
獣医さんも大変だろうが、ペットの治療費に戦々恐々とする
カイヌシさんも多い。。。



スポンサーサイト
四方山話 |  -- trackback  |  6 コメント  
誰が切手を貼ったのか? 
 2009/10/28 Wed 20:16:51  Edit
コスモスだってば
コスモスは何を思う...................


ごちゃごちゃになった引き出しを整理していたら
数年前の暑中見舞いが出てきた。長年の友人からのもので、
官製はがきではなく、50円切手を別途貼って出す葉書だ。
この葉書にはちょっとしたエピソードがあり、それを思い出して
ひとりで笑ってしまったので、ブログのネタにしよう(笑)

これを受け取ったとき、差出人の友人から電話が来て、
「暑中見舞い出したんだけど届いた?」と聞くから、届いたと答えると、
「その葉書、切手貼ってある?」と妙なことを聞く。
「貼ってあるけど…。だって自分で貼ったんでしょ?」と問えば
「実は、切手がなかったし、郵便局に行く暇がなかったので、
仕方がないから、切手のところに50円玉をセロテープで貼り付けて
ポストに投函した」だと。
ウソだろ?!?(¨;)
葉書にはちゃんと50円切手が貼ってあるところをみると、
郵便局の人が50円を受理して、切手に代えてくれたらしい(笑)

差出人の住所が書かれているし、郵便局も連絡をとることは
できたはずだから、そんなことをしたら怒られそうだが
何も言われなかったそうで、日本の郵便局はすごいと感心していた。
って、感心している場合かっ! 
んな不精なことしないで、ちゃんと切手を貼ってから出しなさいよ。
と笑ったのだった。
それにしても、郵便局って寛容というべきか、当たり前のサービス
と言うべきか?(笑)


四方山話 |  -- trackback  |  16 コメント  
官邸の住人 
 2009/10/09 Fri 20:37:01  Edit

from La Moon


以前は、テレビに首相なんぞが出てくるとすぐチャンネルを替えていた
ワタクシですが(笑)新政権になってから政界が面白い。
政治及び政界のニュースが始まると、積極的に観るようになった。
新首相をはじめ、各大臣たちの働きぶりをお手並み拝見といったところだ。

ところで、首相官邸に幽霊が出るって知ってました? 
私は最近初めて知ったけど、このことはずいぶん前から密かに有名で、
知っている人は知っているらしい。当たり前か?(^^;
歴代の首相たちもこれには悩まされたそうで、細川さんは、各部屋で
お香を焚いていたそうだし(魔除けのため?)
森首相から小泉さんに引き継ぐときは、「幽霊が出る」という申し送りが
あったそうだ。「そんなもん信じない!」と笑い飛ばした小泉さんだが、
自分が入る前にお祓いを頼んだとか。。。(笑)

旧公邸は、「5.15事件」、「2.26事件」と、二度に渡る凄惨な事件があり、
佐藤栄作首相が入居するまでの約30年間、空き家だったそうだ。
平成17年4月に新公邸が完成したが、幽霊はいなくならなかった。
中庭で旧帝国陸軍の軍服のようなものを着た軍服姿の幽霊を見たとか、
森首相は、夜中にドアノブをガチャガチャされる音で目が覚めたとか…
何かゾクゾクするものを感じる、という首相たちは多いそうだ。

さて、近々入居予定の新首相はどうだろうねぇ?


四方山話 |  -- trackback  |  6 コメント  
青色効果 
 2009/09/28 Mon 19:55:14  Edit
ブルースカイ
ブルースカイと秋の雲▲小さな黒い点は飛行機。


澄みわたった秋の空を眺めていたら、以前、某国営放送で
『青色効果』についての特集があったのを唐突に思い出した。

人は、自分では意識しなくても、色によって多少の影響を受ける、
ということはよく言われることである。例えば、赤を見ると攻撃的に
なるとか…。色が人の心理に与える影響は大きいと言われる。
そんな数ある色の中でも、青い色は人を冷静にさせる効果があるそうだ。
青い光を天井に反射させて、それを眺めていると、とてもリラックスする
そうで、そういう装置(灯篭のようなモノ)も売られているらしい。

以前、イギリス北部のグラスゴーで、景観改善のために、青色発色の
街灯を導入したところ、犯罪発生件数が激減するという意外な効果が
あったそうだ。日本のある町でも、町内の街灯を青発色の蛍光灯にしたら、
それまであった空き巣の被害が全くなくなったとか…。
0件になったというのが驚きだ。。。。
青い色に照らし出された景観は妙に寒々と見えるような感じだが、
ドロボウしようと思って物色する人も、そんな青い光の中では
す?っと冷静になる(らしい…)

そんな効果が高く評価されて、今では、全国的にも青発色の街灯に
する町が少しずつ増えているそうである。へぇ?
青が人の心を冷静にする効果があるのなら、逆はどうでしょ? 
青は私の大好きな色。青を好きな人は冷静なんだろか?(笑)


四方山話 |  -- trackback  |  6 コメント  
羊かシープか? 
 2009/04/16 Thu 18:27:22  Edit
こないだ、どこかのネットショップからの広告メールに、
『昔から眠れない時はよく羊を数えると眠れる…と言いますが、
何でひつじなんでしょうか? 羊のいるのんびりとした風景を
連想するとか…。英語でsheepとsleepが似ているとか… 』
というようなことが書いてあった。

羊が一匹…

いろいろな説があるようだ。これは元々、英語圏の国からきたもの。
以前何かで読んだのだが、私が記憶しているのは、これを英語で
唱える(?)と…

“one sheep, two sheep, three sheep........”

と数えることが、眠りに誘うリズムがある、ということ。
問題は「羊」なのではなくて、「sheep」という響きかも?

これを日本語で、「ひつじが1匹、ひつじが2匹、ひつじが3匹」
と言ってみても、英語のようなリズム感は生まれない。つまり、
日本語で言っても全然意味がない…というようなことだったと思う。
実際に言葉にしてみると、何となく実感する(…ような気がする)

こんな答えも見つけたけど → Yahoo知恵袋

さて、真相は如何に?(^^;

ちなみに私は、眠れないからと言って、英語でも日本語でも
羊を数えたことはない。
そもそも、眠れないということはあまりない…




四方山話 |  -- trackback  |  12 コメント  
ポチ袋 
 2008/01/22 Tue 21:02:16  Edit
今頃、お年玉の話題というのも何ですが...................
お年玉を入れる小袋のことを、「ポチ袋」というけれど、「ポチ」の意味知ってました? 実は、以前からこれに疑問をもっていて、些細な質問にもちゃんと答えてくれるありがたい友人がいるので、ふと思いついてメールで聞いてみた。
(仕事で人に会う予定が、相手の都合で時間が変更になり、あき時間ができてヒマを持て余したこともある・笑)
「ポチ袋のポチの意味は?」
(自分で調べればいいのに、ホントにアホなメール(^^;
すぐに返事が来た。(便利な時代だな?)
「これっぽっちのポチ」だって。(Jちゃん、Thanks!)

そうだったのかぁ???!
(知らなかったのは私だけかもしれないが・笑)
これは本来、芸者や仲居さんに渡すものらしくて、「ポチ」とは祝儀・心付けを意味する関西地方の方言で、元々は、小額の祝儀のことだったらしい。「これっぽっちですいませんねぇ」という謙虚な気持ちが込められているとか。。。
だからお年玉は、「たったこれっぽっちかよぉ?」という程度でいいのよねぇ(笑)

▼ポチ袋とは関係のない(分かってるって?)梟の置き物。
フクロウは、古代ギリシャでは女神アテナの従者であり、「森の賢者」と称される知恵の象徴。日本では、「不苦労」及び「福郎」のゴロ合わせから福を呼ぶ縁起物とされる。
フクロウの置き物
去年の正月に初詣の神社で、招き猫を買うつもりが、このあまりの可愛らしさに、思わず買ってしまった。今年は何も買わなかったなぁ。。。
四方山話 |  -- trackback  |  10 コメント  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。